ノリの悪い日記

古今東西の映画、ポピュラー音楽、その他をいまここに交錯させながら随想します。

2018-08-18から1日間の記事一覧

Anna (El Negro Zumbón)

1951 年のアルベルト・ラットゥアーダ監督の同名の映画『アンナ』からだが、シルヴァーナ・マンガーノの歌は吹き替えである。この作品も含めて、イタリアン・ネオリアリズモを支えた一人であるこの監督の作品を恥ずかしながらほとんど見ていないのだが、それ…

毒薬と老嬢

プリシラ・レインの出演した映画というとアルフレッド・ヒッチコック監督の『逃走迷路』(Saboteur, 1942) を思い出す人もいるかもしれないが、個人的にはフランク・キャプラ監督の最良の作品の一本である『毒薬と老嬢』(Arcentic and Old Lace, 1944) で、ケ…

In the Still of the Night

1956: Fred Parris and the Satins: