ノリの悪い日記

古今東西の映画、ポピュラー音楽、その他をいまここに交錯させながら随想します。

気晴らし (21)

自宅から遠くない座間市栗原の周辺を散歩した。このあたりは畑作地域である。

ベニバナツメクサ。

コメツブツメクサ。

ハゼリソウ。

オオムギ。

秋播きのコムギは開花が始まっている。近くには春播き小麦もあった。

コリアンダー、葉っぱはパクチーと呼ばれている。

春菊の花。

ミズキの花が満開である。

目久尻川の上流周辺を歩いた。

筍。

シラユキゲシ。

ムサシアブミがあった。ウラシマソウはお馴染みだが、ムサシアブミは初めて見た。

この三出複葉の大きな葉の下にあった。

以下は帰り道。

テッセン。

バラの花。