ノリの悪い日記

古今東西の映画、ポピュラー音楽、その他をいまここに交錯させながら随想します。

Benny Goodman 1935

ついでにという訳でもないが、1935 年のベニー・グッドマンのレコードを聞く。1935 年 7 月 31 日に、”King Porter Stomp “ と ”Sometimes I’m Happy” のレコードが発売された (録音は 7 月 1 日) が、当初はほとんど反応がなかった。ツアーで 8 月 19 日にカリフォルニア州オークランドで演奏した時に初めて手応えがあった。グッドマンは、NBC のラジオ番組  “Let’s Dance” で自分のパートをもっていたが、そのオンエアは東部標準時時間の 0 時半からであった。しかし、カリフォルニアでは夜 の 9 時半にその番組は放送されたので、より多くの人がすでにグッドマンの音楽を認知していた。

 

1935:

King Porter Stomp:

Sonetimes I’m Happy:

 

The Melancholy Crown/Lullaby:

After You’ve Gone:

Down Home Rag:

Dear Old Southland:

Makin’ Whoopee:

Always:

Down South Camp Meetin’:

Blue Skies:

Good Bye:

Body and Soul:

Madhouse:

Sing, Sing, Sing:

When Buddha Smiles: