ノリの悪い日記

古今東西の映画、ポピュラー音楽、その他をいまここに交錯させながら随想します。

スイングしなけりゃ意味ないね

ディック・ミネが27歳ぐらい (1935) のときの録音である。

 

f:id:noriharu-katakura:20180428145609j:image

 

Ivie Anderson が歌ったデューク・エリントンのこの代表曲は、1932 年にレコードが出たが、この年に昨日の記事の Bubber Miley は亡くなったのである。デュークがこの曲を作曲したのは1931 年だが Miley の病気はすでに悪化していた。どんな思いでデュークがこの曲を作ったかは、この曲を聴けば明らかだろう。