ノリの悪い日記

古今東西の映画、ポピュラー音楽、その他をいまここに交錯させながら随想します。

陥没地帯 (302)

2019 年のセンター試験の問題. ジェルゴンヌ点が出てくるのでとりあげてみた. ナーゲル点とジェルゴンヌ点は, 等距離共役点である.

【問】
f:id:noriharu-katakura:20211209104336j:plain
f:id:noriharu-katakura:20211209104350j:plain


f:id:noriharu-katakura:20211209104243j:plain

【解】
2s = 4 + 7 + 5
 s =8

とおく. 内接円の半径を r とすれば,

 8r = \sqrt{8(8-4)(8-7)(8-5)} =4\sqrt{6}

だから,

\displaystyle{r= \frac{\sqrt{6}}{2}}

 AD = AE=s -a= 8-7=1

 \displaystyle{DE^2 =1^2 + 1^2 -2\cdot 1 \cdot 1 \cdot (-\frac{1}{5})=\frac{12}{5}}

から,

\displaystyle{DE= \frac{2\sqrt{15}}{5}}

 BQ = s -b = 8 -5 = 3,  CQ =4

\displaystyle{\frac{BQ}{CQ}= \frac{3}{4}}

 P は, ジェルゴンヌ点で,  Q は内接円と BC の接点である.

\displaystyle{IQ=r= \frac{\sqrt{6}}{2}}

接弦定理から,

 \angle DFE = \angle DEA

 \triangle ADE は二等辺三角形だから,

\displaystyle{\cos \angle DFE= \frac{\sqrt{15}}{5}}
//