ノリの悪い日記

古今東西の映画、ポピュラー音楽、その他をいまここに交錯させながら随想します。

気晴らし (11)

ベニベンケイ (カランコエ)。

エゾヘビイチゴ。ヘビイチゴと名前にあるので紛らわしいが、これは一般的に「イチゴ」として知られているオランダイチゴ属である。

子供の頃、よく野で実を食べていたクサイチゴの花。たしかに草のように見えるが、実際は木 (木本植物) に分類される木苺属である。最近あまり見かけなくなったなあと思っていたら、一面に咲いている場所が近くにあった。花弁は五枚である。

良い香りがするエニシダ。英国の児童文学ではハリエニシダの方がよく登場する。たとえば、『秘密の花園』『クマのプーさん』『三匹の子豚』など。『秘密の花園』ではエニシダとハリエニシダの両方が出てくるが、別の品種としてきちんと区別されている。

スズラン。

ふたたび、ヒメウツギの花。

ハゴロモジャスミン。

ふたたびオダマキの花。

オオベニガシワの雌花。

オオベニガシワの若葉。

ノハラガラシ。菜の花に似ている花は区別が難しい。

トキワガマズミ。

キングサリ (金鎖、黄花藤)。