ノリの悪い日記

古今東西の映画、ポピュラー音楽、その他をいまここに交錯させながら随想します。

Heart and Soul

f:id:noriharu-katakura:20180730212021j:image

 

Bea Wain が歌う “I Didn’t Know What Time It Was” が素敵だなあと思って後から記事に追加したんだけど、ニューヨークのブロンクス出身の彼女はほぼ一年前、ロスでお亡くなりになった。亡くなられたときは、100 歳であったというが、1930 年代の終わりには最も人気のあった女性バンド歌手 (彼女は、当時もっとも名高いアレンジャーであった Larry Clinton が結成したバンドの専属歌手であった) である彼女がつい最近までご存命だったことに、なにか目眩のようなものを感じる。彼女の名前の Bea はもともと本名が Beatrice であったのをレコード会社が名前のスペースがないかなにかで Bea にしてしまったそうである。

というわけで、もう一曲、1938 年に Hoagy Carmichael が作曲し、Larry Clinton 楽団と彼女によって初めてレコーディングされた “Heart and Soul” を聞くことにする。歌詞は Frank Loesser (o は読まない)によるものであるが、この詞もとてもよいなあ。4 Aces が歌う歌詞付きのものも挙げておいた。



 

Heart and soul
I fell in love with you
Heart and soul
The way a fool would do, madly
Because you held me tight
And stole a kiss in the night 

Heart and soul
I begged to be adored
Lost control
And tumbled overboard, gladly
That magic night we kissed
There in the moon mist 

Oh! but your lips were thrilling,
Much too thrilling
Never before were mine
So strangely willing

But now I see
What one embrace can do
Look at me
It's got me loving you madly
That little kiss you stole
Held all my heart and soul