ノリの悪い日記

古今東西の映画、ポピュラー音楽、その他をいまここに交錯させながら随想します。

In a Mist

f:id:noriharu-katakura:20180526190330j:image

 

アルバム “Legrand Jazz” の収録曲である “In a Mist” は、28 歳で亡くなった白人コルネット奏者として知られている Bix Beiderbecke の作曲によるもので、ピアノも弾く彼が当時 24 歳の 1927 年にソロ演奏で録音したレコードが残されている。この曲は、同じ 1927 年のBeiderbecke による不朽の名演奏として知られている “Singin' the Blues”, “I'm Coming, Virginia” の 2 曲とともに特に有名なもので、しばしばクラッシック音楽の印象主義の影響が指摘される。

 

※ 以下のリストで 盟友であった Frankie Trumbauer の 1934 年の録音が見当たらないのが大変残念である。

 

1927:

Bix Beiderbecke:

1933:

Red Norvo Quartet:

1935:

Manuel Salsamendi:

1936:

Wind Quintet:

1938:

Bunny Berigan:

1941:

Alix Combelle:

1947:

Mel Henke:

1949:

Jimmy McPartland:

※ 1978 年から 2011 年まで NPR (National Public Radio) の プログラム “Marian McPartland’s Piano Jazz” のホストを務められ、2013 年に 95 歳でお亡くなりになられたピアノの Marian McPartland の名前がレコードのレーベルには Marian Page と記載されている。1945 年にトランペット演奏の Jimmy McPartland と結婚した後も彼女はしばらくこのステージ・ネーム “Marian Page” を使用していた。しかし、この 1949 年を最後に 1950 年には、ステージ・ネームとしても Marian McPartland を使用するようになる。//

Harry James:

1950:

Jess Stacy:

1961:

Johnny Guarnieri:

1968:

Armand Hug:

1974:

Marian McPartland: