ノリの悪い日記

古今東西の映画、ポピュラー音楽、その他をいまここに交錯させながら随想します。

Lionel Hampton

ライオネル・ハンプトン。ドラム叩いていたときの映像や、サッチモと始めて共演した古いものは除いた。やっぱり最近の映像が多い。1947年の『スターダスト』のライブ演奏はあまりにも有名なのでここに挙げるのは気がひけたが、さすがに外せない。

 

1937:

China Stomp:

I Got a Hearful Music:

1938:

I’m in the Mood for Swing:

1939:

It Don’t Mean a Thing:

The Jumpin’ Jive:

When Lights Are Low:

Early Session Hop:

Dinah:

1940:

Save It Pretty Mama:

Till Tom Special:

1942:

Flying Home:

I Know How to Do It:

1944:

Hamp’s Boogie Woogie:

1945:

Blow Top Blues:

Beulah’s Boogie:

Scremin’ Boogie:

1946:

Hey! Ba-Ba-Re-Bop:

Air Mail Special:

1947:

Stardust:

Midnight Sun:

The Man I Love:

1949:

Lavender Coffin: